宇都宮機器株式会社宇都宮機器株式会社/企業テーマ宇都宮機器株式会社/会社概要宇都宮機器株式会社/技術紹介宇都宮機器株式会社/製品紹介宇都宮機器株式会社/決算公告宇都宮機器株式会社/募集要項宇都宮機器株式会社/アクセス宇都宮機器株式会社/HOME宇都宮機器株式会社【UKK】



顧客への信頼 :顧客第一主義に徹し、最高の技術水準・品質・サービスを提供する。
明るい職場  :人を生かし働きがいと生きがいを大切にする。
CSRの推進 :世界的視野に立ち、新しい価値を創造し、豊かな人間社会づくりに貢献する。




挑 戦(CHALLENGE)
迅 速(SPEED)
信 頼(CONFIDENCE)



当社は昭和28年(1953年)の創業以来、独創的な発想と卓越した開発力によって、ニードルローラーベアリングの専門メーカーとして発展してきました。今日、人々の暮らしに密接に関わっているベアリング。近年、ニードルローラーベアリングの需要は自動車の発展とともに飛躍的な拡大を見せており、回転支持部には不可欠な主要部品として、また、さまざまな工作機械においてもその役割は重要で、あらゆる産業を支えているといっても過言ではありません。
UKKは、これからも果敢なチャレンジ精神でニードルローラーベアリングの可能性を追求していきます。


代表取締役社長 荒木 惠司




緑濃い日光連山と鬼怒川の清流に恵まれた宇都宮機器株式会社は、この地域のかけ替えのない自然との共生をめざし、「地球規模での環境保護が企業の重要な使命の一つである」ことを従業員一人ひとりが深く認識し、自らの事業活動及び製品のライフサイクルを通じての環境負荷をゼロにすることを目指し、内部及び外部の課題を含む経営戦略に応じて自主的かつ積極的に地球環境保全活動を推進する。



地球環境保全上の技術的・産業的ニーズを的確に把握し、軽量・小型・低トルクを併せ持つ究極の針状ころ軸受を提供することで世界の省エネルギー・省資源化に貢献する。
事業活動と環境を調和させるために環境管理システムを確立し、環境問題を継続的に改善する。また、仕入先への協力を推し進める。
事業活動に関連する環境法令・条例・協定およびその他の要求事項を順守する。地域環境との融和を図り環境保全の維持・改善を行うとともに環境汚染の予防に努める。
製品のライフサイクルを軸とした環境管理活動を行い次の項目に取組む。

(1) 消費エネルギーの削減
(2) 産業廃棄物の削減
(3) 主資材・副資材の削減
(4) 包装梱包資材の削減および物流効率化
(5) 環境負荷物質の少ない原材料の調達及び製造段階でのCO2、廃棄物、化学物質等の管理、削減

関係諸官庁・地域住民とのコミュニケーションを図り、地域社会の生物多様性の保全及び生態系の保護による自然との共生社会の確立を目指す。また必要に応じて、環境管理活動の実施状況について公開する。

2018年10月1日 宇都宮機器株式会社
代表取締役社長 荒木 惠司





[企業テーマ][会社概要][技術紹介][製品紹介][決算公告][募集要項][アクセス][HOME]

宇都宮機器株式会社 〒321-0121 栃木県宇都宮市雀宮町585番地 TEL.(028)653-1311(代) FAX.(028)653-0796
e-mail soumu@utsunomiya-kiki.co.jp
Copyright(c)2008 UTSUNOMIYA KIKI CO.,LTD. All right reserved.